【PUBG】ついに勝利の時が来た

建物内の探索で半端なく酔ってしまうこのゲーム。
あれからちょいちょいはプレイしていた。
昨日なんかは頭痛と吐き気で大変なことになっていた。
そして今日、ついに勝利の時が来た

前日、雑魚にしては調子が良く4キルなんか取れていた。

そして今日・・・ついに勝利の時が来たのだ・・・

鎮痛剤チャージは十分だ、何が来ても余裕だぜ・・・
くるぞくるぞ・・・みてろよ・・・

 

 

 

あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”

毒が迫ってくる中心部に敵が居て、中心からちょっと外れた所に居た結果
僕の方が先に死んでしまったのだ。なさけない。

とりあえず勝利まであと1歩まで行った雑魚がわかったことまとめをしていこう。

  1. 範囲ギリギリで遊ばない
  2. ドンパチしたら移動する
  3. スナイパーに襲われても押さず慌てず駆けて逃げろ
  4. 人が多い場所に降りたら死ぬ
  5. 開けた場所に行くな。囲まれる
  6. 籠もれ。雑魚は籠もれ
  7. 車をゲットしたら落下出来る場所から最も遠い安全地帯へ移動しよう
  8. 死ぬ仲間を助けにいかない
  9. 結局は運

結局は運。いやほんと雑魚は運ですよ。
今回も結局逃げた先で家に籠もってたら、籠もり先がずっと安全地帯になる奇跡がおきただけなので。
すぐ囲まれて死んじゃったり、どんぱちで負けたり、そもそも相手発見できないまま死ぬような人は運に任せて隠れてた方が最強説ある。
年を取るにつれてゲームに割ける時間が減ったのと、そもそもゲームへの熱意が下がってきたのもあって、腕が日に日に落ちていくおっさんにはこのぐらいが丁度いいのかもしれない・・・。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です