Valheimを60時間+プレイしちゃったので感想と続・進め方の話

スポンサーリンク

まったりとプレイしてたらまさかの60時間経過ってね。
嘘じゃん。
こんなの感想書くしかないじゃん。

何でこんなにはまってるのか

もうね、こういう記事あるから基本的なことは省略するけどさ。

建築にはまり

なにが楽しいって、まずは建築が多分今までのサバイバルゲーの中で一番こだわれるところだよね。 

最初に作った我が家
2番目の我が家


殺風景な内装(改装中)
作業場と調理場所
毎回センスが光る友達の家

梁とか細かい素材があったり、変な自由度があったり、たき火の煙を同排出するか迷ったり建築だけで30時間ぐらい楽しんでる。
2番目の家なんか整地だけで3時間以上かかって、そこからさらに建築で7時間ぐらいやってる。
完全にアホ。

まだ3番目のバイオーム攻略中だけど、その時点で結構なレシピが解放されている状態。
あと最低でも3体はボスがいるので、この先もまだ楽しめそう。沼やぞ。

戦闘にもはまり

このゲームはほかのサバイバルゲームよろしく夜になると敵がわんさか沸いてきます。
条件がまだわかってないけど、日数経過かボス討伐かで更に難易度が上昇している気がする。
難易度上昇しなくても2個目のバイオームから結構敵ワラワラだけどね。

採掘中、気がつくとドワーフ一家(ブルート、シャーマン、雑魚x4)が後ろにいたりして、スタミナがねえんだよボケェ!ってなりながらギリギリの戦いをしたり、それで殺されたりダクソに近いスリルを楽しめます。
ボス戦なんかも2番目のボス長老(Elder)あたりからワクワクする見た目、難易度でソロでもマルチでも楽しめてしまう。

戦闘要素が難しいって人には複数人で行動すれば難易度も下がるしマジ最高なの・・・。

採掘して脳汁出て、敵が来てさらに出てやべえんだ・・・。マゾなんだよね。

これはかわいい夜襲 初期の草原エリアでも黒い森のモブが沸くようになった

ここからネタバレ要素ありの攻略周り

黒い森攻略

前回草原のボス エイクスュルについては書いたので、今回は黒い森のボス 長老について。
姿については実際みてほしいので画像はなし。

ボスの場所

黒い森を探索していると埋葬地っていうダンジョンがあるので、そこの奥にルーンストーンがあるので調べると居場所がわかるようになります。
ちなみに埋葬地には溶鉱炉等を作るための素材「スルトリングの核」があるので、ちゃんと回収しよう。
最低でも10個、その後も別要素に使うのであればあるだけほしい素材。
リポップはしないようなので、マルチでやってる人はローカルで探してもいいかもね。

生け贄

前回は鹿のトロフィーでしたが、今回はトロフィーじゃねえんだわ。
これ散々なんだろうと悩んだ結果、ブルートやドワーフが沸くアレを壊すと出る「古代の種子」が生け贄でした。
3つ捧げるとボスとご対面。

鹿に比べて大分強いので、銅装備ぐらいしていくと安心。

ちなみに私はトロール防具+初期弓+木の矢+火打ち石のナイフで挑みました。
結果、2時間の死闘(途中トイレあり)を繰り広げることに。
マゾだから最高に楽しかったけどね。

黒い森の次は・・・

黒い森の次は沼ってバイオームになります。
これまた探すの大変で、今のところ海を渡った先でしか見ていない。
初期地点からかなり離れた場所に作られるようなので、船で出航しましょう。

海は危険やワクワクが沢山あるので、下準備はしっかりと。

大体今のところ海岸沿いに探していると見つかってます。
ボスは週末に倒しに行く予定なので、倒して次のバイオームみつけたら次の記事あげます。

スポンサーリンク

Valheim

Posted by narako